[藤沢 鵠沼海岸] 心と躰を癒す隠れ家サロン SandySPA

スウェディッシュマッサージとヘッドセラピーが受けられる、鵠沼海岸の隠れ家サロンです。施術を通じて『自由に幸せに生きるためのヒント』を伝えています。(スクール始めました♪)

心と体の不調の治し方① 基礎知識編 

SandySPAの山口ユウスケです。

これから、僕がセラピストとして非常に大事だと思っていることを
何度かに分けてストレートに書きます。 保存版です(笑)

お気に入りに追加して何度も読み返してください。


まずは「心と体の不調の治し方」の基礎知識編です。



セラピストとして
身体の事を勉強し

お客さんの事をよーーーく考えながら
沢山の施術経験を積んでいくと

行きつく、ひとつの結論があります。




それが

「身体に起きるほとんどの問題」は

その人の持つ 「精神的なもの」が

「肉体に反映されたものだ」
という気づきです。

心と体
(魂についてはまた別の機会に)


これは机上の空論でなく、

実際に1000人以上、気持ちを込めて施術して、

よーーく観察して、時にはお互い涙しながら

がっつりカウンセリングしてきた経験からですが、

確固たるものとして実感が湧くようになります




身体に起きる問題=こころの問題(が表面化したもの)



こう言うと、


じゃあ

体に問題がある人は

全員精神的におかしい人だっていうの!?(ムキー!)

と言う方がいます。



そこまでは言っとらんがな (*´з`)笑 





( 「0か100か」しかないのは二元論といって、

極端なものしか存在しないという考え方です。

現実はもっときまぐれで、優しいものです。


世界のほとんどは

「白か黒か」ではなく、もっとなのです。

mya2.jpg



ここでは、

体におきる症状が全て精神的な問題ではないが、

「かなりの確率でそのようなことがある」

と覚えておいてください。



ほとんどの病気は

精神的なストレスが根本的な原因になって発症することが多いのです。




例えば・・・

学校に行きたくない子どもがいるとします。


彼はある日、学校で納得のいかないことがあり・・・
0912609_vvvvv.png


もう、学校なんか行きたくねー!


となったとします(笑)


そして

ある朝、とうとうを出してしまい

ママが学校に電話する(お休みする)



そしたら

お昼すぎには(場合によってはすぐに)熱が下がって

元気に走り回ったり、ゲームをしたがる!


そんなことがあります。



これは学校に行きたくない子供が


精神的な力によって
肉体に影響を及ぼし

熱を出して
学校に行かないという

(子供にとっての)目的を達成した例です。





★顕在意識と潜在意識



精神的な領域でいうと

大きく分けて「顕在意識」と「潜在意識」の2つに分かれます。

stone.jpg



今回の場合は「無意識の領域」である

「潜在意識」が「肉体への操作」を行っています。



本人はわざとやっているわけではなく

本当に、体調が悪いから学校に行きたくない

と思っているだけです。(顕在意識的には)

何の悪気もありません。




でも裏で行われているのは


顕在意識:


今日は学校行きたくないなー、行きたくないなー、

行かなきゃな~、怒られるもんな~~

でも、学校行きたくないな~、行きたくないけど行かなきゃ~~・・・

でもやっぱ行きたくないな~((+_+))






ん・・・?



どうしたら行かずに済むか、なぁ?




あっ・・・




一番簡単なのは

体調が悪くなる事だ!!



(そうなればいいな、という考えが一瞬脳裏をよぎる)






そうすると、潜在意識が、ババーンと発動して



「ワカリマシタ、体調を悪くします!」

と命令を受けて

ぐるぐるぐるぐる

すごいスピードとパワーで

肉体に指示を出していきます。



「元気をなくせ、だるくなれ、頭を痛くしろ、食欲をなくせ

熱を出せ、免疫力を下げろ(ウイルスに対抗するな)」


などの伝達を行い、肉体がそのようになっていきます。




潜在意識の力はものすごく強いので

自分の肉体に影響を及ぼすなどは簡単な事です。


場合によっては

敏感なお肌にも影響が出ます。

かぶれ、蕁麻疹、帯状疱疹など。

(ストレスが長期的に続くとアトピーにもなりやすくなります。)



そして、どんな指令が出るかは人それぞれですが

だるくなったり、風邪を引いたり、熱が出たり、動けなくなったりします。



そして、恐ろしいのが

これに慣れてしまうと

「何か嫌なことがあればすぐに体調が悪くなる」
(=それで回避できるだろう)
という

最悪なパターンが無意識に完成してしまう事です。



こうなると、いやなことがあれば

会社に行きたくない、学校に行きたくない

体調を崩す

自己嫌悪に陥る

さらに悪化する


という負のスパイラルにはまり、自力での脱出が困難になります。

spiral-image.jpg



僕も会社員だった20代の頃、

「どれだけ気を付けても風邪を引く、謎の虚弱体質」になってしまい(笑)

毎月風邪で休んでいましたが、
今なら原因が全て分かります。


今は、あの時の3倍働いていますが
一年に一度、風邪を引くか引かないかといった所です。


好きなことをやっていると、体調が良いです。
心当たりありませんか?


悪い状態から抜け出す方法はいくつかあるのですが

その一つが、

この概念を深く理解し、
対応できる知識・技術・エネルギーを持っている
セラピストに施術を受けるというものです。(他力を使う)


参考記事:『他力と自力をうまく使う』


ちなみに、SandySPAはこの状況に
対応できるセッションが用意されています。

→SandySPAのHPはこちら
※山口ユウスケ&サヤカを指名して下さい。



1、肉体の事に精通している事はもちろん

2、メンタル(心・精神)・エネルギー(気・波動・パワー)にも深く精通していて、

3、自身が健康であるセラピストを選んでください。
(これ重要です)


この問題に対応できるセラピストは

そんなに多くないというのが現状です。

SandySPAでも

スウェディッシュマッサージ(身体・肉体・現実レベル)を基本としていますが
追求していくと「心の問題」にぶち当たり

スウェディッシュマッサージ(技術だけ)では
表面上の問題(肉体上の次元)だけにしか対応できない
ことに気づき


心と体、そしてエネルギー(魂)の問題を同時に、立体的に解決できる
オリジナルのメソッドを開発するに至りました。

それが特別セッションである
『マナ・スウェディッシュ(仮称)』です。

既に施術はその方向にシフトしています。


ただ単に優れたマッサージ技術(スウェディッシュ)だけでは

対応できない問題にも、ヒーリング等の力で

対応できるようになった結果

「根本的に良くなっている」方が爆発的に増えています。


その結果か、先月&今月は

初めて、紹介で来られた方全員が次回予約をされて行かれました。

追記:その後も、全員、月1~月2ペースくらいで、通って頂いています。

これは、ただのスウェディッシュマッサージではなく
新しい学びのはじまりです。


やはり、結果が出るセッション

「肉体だけでなく精神的な領域の解放」

求めている方がとても多いという事です。


現在、通常のスウェディッシュマッサージのコースは
「心と身体の領域」の2層をカバーしています。

(そのうちこれも分けたいと考えています。)

もし『心・身体・エネルギー(魂)』の3層まで、

根本から、徹底的に癒したい場合は「特別セッション」をお選びください。

ヒーリングとスウェディッシュとインナーカウンセリングにより、

・肉体
・精神体
・エネルギー体

3つ同時に全ての問題を立体的に解決できる施術を行います。

このセッションは、山口ユウスケ&サヤカが担当で行っています。


→ ★スウェディッシュ&特別セッションを受けたい方はこちら

お待ちしております♪ 山口ユウスケ&サヤカ

DSC_4863_Re.jpg





SandySPAはセラピスト養成スクールも行っています。



11月スタートの5期生の募集は終了いたしました。

来年、2017年は合宿形式のスクールを開校予定です。(2017年2月予定)
通常のスクールは希望される方が多ければ行います。

ただし、すべてを伝授できるのは、「素質」をもった方だけとなります。

その素質とは「素直さ」と「好奇心」です。



何かを学ぶにあたり、

自分をフラットにする心である「素直さ」

そしてワクワクすることを探求する心、この2つが大切です。


空っぽの頭と、ワクワクする事を追う気持ち、この2つを持つことが
何かを学ぶ時の最短ルートとなります。

Sandyセラピストスクール関連の記事
関連記事

Comment

Add your comment