あなたはオリジナルの人生を生きろ。僕は僕の人生を生きる。

 15,2016 06:10
いつでも無限の可能性の風を感じて、
自由な世界で生きていたいと願う。

勿論あなたにもそうして欲しいと思っている。
宮古島

最近考えたり感じたりしているのは、

自分のやりたいことが出来る
自由な人生の素晴らしさについてと、

それが不可能な事だと思っている人の多さ、
「あきらめの空気感」が蔓延している事に対する違和感だ。



野生の動物は自由に生きている

それなのに、もっと頭が良いはずの人間は
自由に生きていない。

脳みそがないクラゲですら、自由に漂っている。


あなたの自由は誰によって奪われているのだろう。




もし、自由のない、苦しい人生であるならば、
長生きする意味ってあるんだろうか?


短くても、自由な人生を全力で躍動的に生き切るほうが
動物として美しいのではないだろうか?
351d8fc0df58755074b3db8e11144dbf.jpg



長生きしても、自由のない人生であるならば、
牢屋に投獄された、刑期が長い囚人のようなものだろう。


そんな人生は歩んでほしくない。

だからこそ、

「自分らしく、自由に生きることなんて無理だ」と思っている人に
僕はあえて勇気を届けたい。





<あなたは自由になれるし、夢は叶う>


正しい考え方を知り、インストールすることが出来れば、夢は叶う

心底理解して、腑に落ちた時、

自由への道が開かれる



自由にやる事により、

自分本来のキラキラした輝き、(エネルギー・波動)を出せるようになれば、

同じ種類のものが寄ってくる。(これは引き寄せの法則と同じ)

1A_earth01.jpg

本当の自分と繋がれるわけだ。


今、あなたの周りがイケてない人ばかり、イケてない事ばかり起きる、と感じるならば

それは、あなた自身がイケてないだけである。

もし、それが苦痛に感じるならば、

「自分の中の何かを変える必要がある」というサインだ。

基本的には、世界は自分が投げたものが還ってくる仕組みになっている。






<あなたは世界にたった一人しかいない>
shiawase.jpg

オリジナリティを持とう。

いっけん出鱈目で、破天荒な人生にこそ
面白味や深みが出る。

誰かのコピーのような生き方は、
「かりそめの安心と」引き換えに
あなたから大切な何かを奪っていく。

オリジナルに生きよう。
あなただけの小さな工夫を積み重ねよう。

独自の発想で、人に驚きと楽しみを与えられるかどうかが、
人の価値になる時代がやって来た。

楽しんでいる人が報われる時代がやってきた。

だから、あなたはあなた独自の才能を開花させて
あなただけのやり方で咲けばいい。



<本当の自分になれば応援される>

人は一人で生きていく事は出来ない。
必ず誰かの協力が必要になる。


あなたが応援したいのはどんな人?

1.何の特徴もない、平凡な人

2.一生懸命、楽しませてくれる、愉快な人

3.ちょっと変わった、壮大な夢を持った人



ほとんどの人は2か3を選ぶはずだ。


見ていて単純に面白いし、応援し甲斐があるから。




<応援されると夢が叶う>


もし、あなたの望みをかなえるために、
全力で応援してくれる人が100人いたら、あなたの夢は叶ってしまう

88a16b10.jpg

※100人とは=1イナバである(笑)



たったこれだけの人・・・1イナバが応援してくれるだけで、
小さく個人的な願望などすぐに成就してしまう。




あなたの夢に100人乗ったら大丈夫、というわけである(*´∇`*)




応援してくれる人、というのは声援だけでなく、

実際に手を貸してくれる人、
必要な人を紹介してくれる人、
物や、必要なら資金だって出してくれる人、
 など

実際に、惜しみのない協力をしてくれる人のことだ。




このような全力の応援を受ければ

どんなに才能がなかろうが

どんなに貧乏だろうが

どんなにダメ人間だろうが
 関係ない



勝手に、夢が叶ってしまうのだ。




そのために必要なのは、

まず夢を持ち、語るということだろう。


オリジナリティのある、他と違う自分だけの

輝く自分になるということだろうと思う。




しかし、大多数の人は、自分だけは平凡でいようとする。

自分は平凡な人を応援しないのに

自分だけは平凡なまま、安全圏からリスクを取らずに

思い通りに成功したい、応援されたい、構ってほしいと望む。


目立たず、リスクを取らず、レールを外れる勇気を持たない。

打たれまいとして、出る杭になれない。



夢があるからこそ、応援する側にも「応援する甲斐」があるのだ。

出過ぎた杭は打てないのだから、出過ぎた杭になろう。

2262023i.jpg



最後に

『レールを外れる勇気』こそが、

本当の人生の始まりに必要な切符

なのかもしれない。


 
片道切符かもしれないけどね(笑)





‪#‎帰りの切符くらい、きっと誰かが用意してくれる‬


☞ SandySPA ご予約カレンダー


by 隠れ家サロン SandySPA 山口ユウスケ&サヤカ





ライン友達追加
SandySPAの公式LINE♪ ブログの感想お待ちしてします
226_Re.jpg










☞メルマガ登録はこちら♪
SandySPAメール会員
初回の方専用のお試しメニューもご用意しています。(登録すると届きます)



関連記事

Comment 0

Trackback 0

Latest Posts