[藤沢 鵠沼海岸] 心と躰を癒す隠れ家サロン SandySPA

スウェディッシュマッサージとヘッドセラピーが受けられる、鵠沼海岸の隠れ家サロンです。施術を通じて『自由に幸せに生きるためのヒント』を伝えています。(スクール始めました♪)

沖縄、宮古島は最高でした! 


DSC_0087_Re.jpg
イェイ!
SandySPAの山口ユウスケ&サヤカです。

われわれ、6/22~27のあいだ、宮古島&沖縄本島へ行ってまいりました!
ってもう先々週の話なんですね。

帰ってきた翌日の朝からガンガン施術&スクール講師をしていたので
あっという間に時間が経ってしまいブログでご報告も出来ずじまいでした。

Facebookはわりと更新していたんですが。。)


宮古島へは同じスクールで後輩だった(だけど年上♪)
セラピストのあっこちゃんに会いに行きました。
あっこ150521
過去のあっこ画像。

元々神奈川県出身の彼女ですが、
昨年、ひとり宮古島への移住を決意し単身で渡り、今度は向こうで開業するらしいのです。

ちなみに、彼女、開業は経験ありません!
それでいきなり宮古島へ行って、ここだ~!って思って開業。

完全にぶっ飛んでます。
(←ほめ言葉...笑)

まあ僕らの後輩なので、ぶっ飛んでてちょうど良いくらいなんですが、

さすがにいきなり宮古島で開業って、ハードモードすぎやしませんかね。。



だって宮古島って、

こんなに綺麗なビーチにすら誰もいないし
(東洋一の美しさといわれる与那覇前浜(よなはまえはまビーチ))
1435864100435_Re.jpg



こんなジャングルみたいなところがあって進んでいくと
1435862393935_Re.jpg




誰も知らないプライベートビーチが点在していたり
1435862388872_Re.jpg


サンゴが大量すぎて「SandySPA」って書けちゃったり、
ビーチク型のビーチグラスが落ちていたり。(右乳首に注目)
1435862403832_Re.jpg
(ビーチクグラスといいます。たぶん。)


僕らでもさすがに大丈夫かな?と思うレベルです。(←お前こそ大丈夫か!?笑)




それで応援というか、面白がって様子を見に行ったのもあるんですが

しばらくはマンゴーをひたすら袋につめるアルバイト
しながら生計を立てるそうで、うん。・・・なんとかなりそうですね。(どこでもやっていけるよ。君なら!)


宮古島へ渡航される方はあっこちゃんのサロンが出来たらご紹介しますのでお声がけ下さい。
(同じスウェディッシュですので技術はGood!だと思います。)




宮古島ではあっこちゃんの家に泊めてもらい

本島では一泊3000円の部屋にヤモリが出るゲストハウスに泊まったり
赤道直下


ご夫婦でゲストハウスをやりながら、奥様がセラピストで
アーユルヴェーダの施術をされてる所なんかに泊まったり(施術も受けた)
DSC_0024_Re.jpg




そんなわけで、

今回の旅、


ひじょ~~~に!


勉強になりました。



まあ全然ここに書ききれないので

大事なところだけまとめると

「読谷漁港の海鮮丼は絶対食べたほうが良い」って事と
読谷漁港の海鮮丼


もずくの天ぷらも必須だってことと
ミス・モズク
(ミス・モズク2015)

読谷漁港


(散々な書き方をしましたが)
そして、宮古島は想像以上に栄えていて

イオン・ミスド・ケンタッキー・しまむら、ファミマなんかのチェーン店も普通にあって
夜は鵠沼海岸よりも、よっぽどお店もやってるし、飲み屋さんも満員御礼だったって事です(笑)

ちょっと衝撃でした。



写真は「宮古牛の炙り握り」
宮古牛の炙り握り
んまかった~。


P.S.
もっと良い写真が沢山あったんですが
はしゃぎすぎてポケットにスマホを入れたまま海に飛び込んだので
ほとんどの画像をロストしました。
お察しください。


ブッダ
おぬしもアホよのぉ・・・。








※↑2年前、SandySPA入り口の木彫りの像(SandySPAちゃん)と出会った雑貨屋さん
地球雑貨にて発見したブッダ

地球雑貨

またくるよ!沖縄。
関連記事

Comment

Add your comment